【板橋】 肩こり腰痛のお悩みは 大山指圧マッサージ治療院 | ご案内 メニュー | なぜ国家資格が必要なのでしょうか?



お知らせ
なぜ国家資格が必要なのでしょうか?


国家資格を取るには?


日本はもとより世界的にも期待が高まっている東洋療法(はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧)。


その東洋療法を行える唯一の国家資格が、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師です。 (以下、鍼灸マッサージ師)
鍼灸マッサージ師を養成する教育機関には、文部科学大臣の認定した学校または厚生労働大臣の認定した養成施設(大学、短期大学、専門学校、盲学校理療科など)があり、高度な技術・知識を修得するため、修業年限は3年以上とされています。


履修科目は基礎医学(解剖学・生理学・病理学・衛生学・リハビリテーション理論・関係法規など)専門学(はり・きゅう・マッサージ概論、実技・経絡経穴概論・東洋医学概論など)東西医学理論を学びます。





まぎらわしい“リラクゼーションを目的とした「○○マッサージ」”とは?


近年流行の「癒し」産業ですが、鍼灸マッサージ師以外に多くの民間からの就業者が増えています。

これらは法的な整備が整っていないことを逆手に取った「脱法行為」です。無免許で実質的なマッサージを行なっている国家資格を持たない民間業者の場合、治療を主目的とはしておらず医療事故に対する危機管理・健康被害への認識が薄いので受療する際には注意が必要です。

必ず施術者全員があん摩マッサージ師の免許を保有していることを確認しましょう。





いわゆる無免許無資格者による施術とは?


国家資格を持たないいわゆる無免許無資格者が開業している可能性が非常に高いと思われる業種には電話帳などで「各種療法」に分類されているカイロプラクティック、整体、エステティック、クイック、タイ式、リフレクソロジー、気功、アロマテラピーなどがあります。

疾病や症状名を表示し暗に治療をほのめかす広告をしたり、「厚生労働省認定」「○○県知事認定」といった、あたかも公的な資格であるかのような内容の広告には十分注意してください。

業界独自で認定書のようなものを発行しているところもありますが、各団体で統一した規格もなく曖昧で日本国内においては、国家資格などの公的資格としては存在しておりません。







公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会


ご参考  なぜ国家資格が必要なのでしょうか? 




無資格者によるあん摩マッサージ指圧業等の防止について

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1.html




手技による医業類似行為の危害
-整体、カイロプラクティック等で重症事例も-

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002lamn-att/2r9852000002latt.pdf




> ご案内 メニュー一覧に戻る


[0]店舗TOP
ペ-ジの一番上へ戻る

街のお店情報
PCサイト

[PR]
深谷畳店
西岡不動産
偕成不動産
ルミネックス新社
株式会社 メモリアル石材