無料ホームページなら お店のミカタ - 

【板橋】 肩こり腰痛のお悩みは 大山指圧マッサージ治療院 | ご案内 メニュー | エプソムソルト


【板橋】 肩こり腰痛のお悩みは 大山指圧マッサージ治療院

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 03-5966-5553

お知らせ

2017/06/27

ペア割 60分以上 3,200円~(税込) 土日祝日も開催 お二人様~

2017/06/26

本日は、夕方のお時間に空きがございますので、ご案内申し上げます。

2017/06/26

全身の徹底疲労回復コース 120分 8,000円→W割¥6,400

住所・TEL

住所
〒173-0024
東京都板橋区大山金井町38-12 新大山ビル2F

TEL
03-5966-5553

最新のツィート


    【板橋】 肩こり腰痛のお悩みは 大山指圧マッサージ治療院 ご案内 メニュー

    TOP > 【板橋】 肩こり腰痛のお悩みは 大山指圧マッサージ治療院 ご案内 メニュー > エプソムソルト

    エプソムソルト

    昨年から、月~金曜日にお越しいただいた皆様にエプソムソルトをプレゼントさせていただいております。

    日本ではまだ知名度が低いですが、欧米では古くから知られている、入浴剤として使われるものです。


    硫酸塩とマグネシウムの2大成分から成る無機化合物で、欧米ではバスソルトとして販売されています。

    エプソム塩とも呼ばれますが、一般的な名称は「硫酸マグネシウム」で、化学式”MgSO4”で示す、硫酸とマグネシウムの無機化合物でです。
    エプソムソルトは他の岩塩・海塩に比べ粒子が細かく、サラサラした触感です。

    日本の調剤薬局で「硫酸マグネシウム」として取り寄せ可能のところもあります。


    エプソムソルトはどんな効果があるのでしょうか?

    エプソムソルトは美肌・健康・ダイエットなど、女性に嬉しい効果がたくさんあります。

    マグネシウムは体内の酵素の活動を改善したり、体を温め基礎代謝を高めてくれる効果があります。

    硫酸塩は毒素を流してくれる他、関節や脳組織のたんぱく質形成の役割があり、筋肉痛・関節痛・リウマチへの治療法に使われます。

    その他にも、汗と毒素を排出するため、風邪への対策にもなったり、古い角質の除去効果もあります。

    体の表面に膜を作って汗の蒸発を防ぐため、湯冷めしにくい特徴があります。



    エプソムソルトを使った入浴法をご紹介いたします。

    エプソムソルト入浴法

    ヴィクトリア・ベッカムやジェニファー・ローレンス、リヴ・タイラーなどのハリウッドセレブ女優達がこぞって大事なイベント前に必ず行う美容法だそうです。

    38~41度のお湯に、100~200グラムのエプソムソルトを入れる。

    入浴時間は20分~30分

    入浴中や入浴後にこまめな水分補給をする。

    週2~3回でも十分効果が出ます。

    100~200グラムの重曹やリンゴ酢、アロマなどを入れるのもよいそうです。




    自家製発砲入浴剤の作り方


    エプソムソルトと重曹とクエン酸を混ぜ合わせてできる、手作りのバスボムがおすすめです。

    湯冷めしにくい特徴がある「エプソムソルト」と、重曹とクエン酸から発生される炭酸ガスには身体を温める効果があります。

    またお風呂でダイエットするならば、お風呂に入るタイミングや温度も大切です。


    【材料】

    エプソムソルト:1/3カップ 重曹:2/3カップ クエン酸:1/3カップ 水:小さじ1/2弱 ラップ


    【作り方】

    1、エプソムソルト・重曹・クエン酸をボウルに入れてよく混ぜる。

    2、粉類に1~2滴ずつ、シュワシュワにならないよう慎重に水を加え、湿らせながら手で押し付けるように固めていく。

      霧吹きに水を入れてスプレーすると、簡単に加減ができます。

    3、粉っぽさがなくなったらラップに包んで茶巾絞りのように固く丸めていく。

    4、ラップをほどいて乾燥させて出来上がり。


    エプソムソルト足浴

    1、大きめの洗面器に38度程度のお湯を張る。洗面器の下に足拭き用タオルを敷いておく。

    2、お湯に100gほどのエプソムソルトを入れ、足や手でかき混ぜる。

    3、椅子に座りながら15~20分程度足をつける。お湯が覚めたら、お湯を足していく。

    4、足浴中に余裕のある場合は、足指や足裏、足首などをマッサージする。

      エプソムソルトをスクラブ代わりにするのも良いでしょう。

    5、終わったらシャワーで綺麗に洗い流し、よく乾かしたあと、ローションや乳液で保湿します。





    エプソムソルトを利用した疲労回復術をご紹介いたします。

    肩こり、腰痛、背中のはり…。

    寒い時季は特に、身体あちこちにこういった疲労を感じやすい人は多いのではないでしょうか?

    疲れが溜まった日こそ入浴をしてください。

    そして、もっと効率よく疲れを取るのなら、入浴剤にエプソムソルトを使うのがおすすめです。

    コリや痛みといった身体の疲労は、長時間同じ姿勢をとるなどの筋肉の過労で血液の循環が悪化し、疲労物質がたまることで生じます。

    ところがその疲労は「冷え」で悪化してしまいます。

    身体が冷えると血管が収縮し、硬くなり、その結果、血液の循環が悪化して、疲労物質を蓄積します。



    肩こり、腰痛、背中のはり…。

    寒い時季は特に、身体あちこちにこういった疲労を感じやすい人は多いのではないでしょうか?

    入浴は疲労回復に最も効果的です。

    身体の疲労を解消するには、血液の循環を良くして老廃物を排出することです。

    マッサージと同じく、コリや痛みの対策や疲労回復に最適なのが「入浴」です。

    マッサージが効果的なのは、滞った血流が解消されるからです。

    入浴には、身体が温まることで血液の循環が活発になる「温熱効果」、浮力によって関節や筋肉など身体全体の緊張をほぐす「浮力効果」、水の水圧で血液やリンパ液の循環を刺激する「水圧効果」が得られ、疲労回復にはうってつけです。

    それでも、毎日入浴しているのになかなか疲れが取れない、という方は、エプソムソルトを加えて入浴してみてください。
    疲労回復効果がUPします。


    エプソムソルトを入れると疲労回復効果がUP!?

    エプソムソルトとは硫酸マグネシウムの結晶のことです。

    硫酸マグネシウムは硫酸塩泉(マグネシウム硫酸塩泉)として有名な温泉成分のひとつで、薬用入浴剤の有効成分としても使用されています。
    エプソムソルトを入れて入浴すると、硫酸マグネシウムが肌から吸収されることが分かっていますが、そのマグネシウムの働きが疲労回復に役立つとして注目されています。

    酵素を活性化させて温浴効果を高める。

    マグネシウムは体内にある300以上の酵素の働きを活性化させる重要なミネラルです。

    身体の中で消化やエネルギーの生成、老廃物の排出といった代謝が機能するのは酵素のおかげなのです。

    例えばプラスミンという酵素は、血管内の血栓を溶かす働きで知られ、老廃物の排出に大きく関係しています。

    そのためエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を入れて入浴すると、産熱(体内でエネルギーをつくる働き)が高まって体が良く温まり、老廃物を効率よく外に押し出すことが期待できるのです。




    カルシウムと連携して筋肉を緩める働きも。

    エプソムソルトが疲労回復によい理由はもうひとつあります。

    それは、マグネシウムが筋肉の弛緩にかかわっている点です。

    筋肉の収縮は、筋肉細胞の中でカルシウムが作用することで生じますが、マグネシウムはそのカルシウムの量を調節し、収縮した筋肉を緩める働きを持ちます。

    筋肉を酷使するアスリート達にとって、マグネシウムは摂取必須なミネラルとして有名ですが、足がつる、痙攣するなどといったトラブルは、まさにマグネシウムが不足して筋肉が収縮しっぱなしになっているからです。

    マグネシウムには、肩こりなどで緊張しっぱなしの筋肉を和らげる働きも期待できるのです。



    血管もまた筋肉でできている点も見逃せません。

    マグネシウム不足は血管の収縮、すなわち高血圧の一因になっている為、マグネシウムは身体を健康に保つために欠かせないのです。

    エプソムソルトで疲れにくい身体づくりを。

    このようにエプソムソルトは、そのマグネシウムの働きで、コリや痛みの一因となる「溜まった老廃物」と「酷使した筋肉」をダブルでケアできるすぐれものです。

    疲れの溜まりやすいとき、エプソムソルトを活用してみてはいかがでしょうか。

    ご案内 メニュー 一覧へ戻る


    このページのトップへ

    【PR】 西京代行高洲カイロプラクティック整体院Oneハローストレージ花見川桂不動産株式会社 つくば竹園支店/不動産センターたすく整骨院